EuroMediCom国際学会参加者の声

木下径彦先生

木下径彦 先生

トロント大学CDE プログラムアドバイザー
NPO 法人Surgical mission 理事長
美容顎顔面口腔外科、歯科医師

EuroMed i Com は欧米、ASEAN、南米、中東など 世界中でアンチエイジングや、美容医療学会や講習 会を開催する最大組織です。講習会の内容も非常に レベルが高く、解剖実習から口頭試問、アンチエイ ジング治療の実技試験など多彩な内容です。特に毎 年モナコで開催されるThe Anti-Aging Medicine Wor ld Congress(AMWC)は世界各国から、1万人 以上のドクターが集結し、診療科を超えた議論、情 報交換がなされています。EuroMediCom Japan 会員に登録し、学会への参加や会員に発信される情 報に触れながら、広い知見を習得し、患者様に対し てより良いアンチエイジング治療、美容医療を提供 して頂きたいと思います。

塩谷信幸先生

塩谷信幸 先生

北里大学 名誉教授
NPO 法人アンチエイジングウネットワーク 理事長

ユーロメディコムが運営する世界アンチエイジン グ医学会は世界各国で開催されていますが、中で もモナコの学会はロケーションの素晴らしさと講 演の多様さ、レベルの高さではこの分野で世界トッ プレベルの学会の1つだと思います。私も何度か 学会に参加しましたが、アンチエイジング医療と いう幅広い分野の中で、形成外科、美容皮膚科、 内科、眼科、歯科などの研究発表において毎回新 しい発見がありました。皆さんも参加されて海外 の様々な情報を吸収してみてください。

江藤一洋先生

江藤一洋 先生

東京医科歯科大学名誉教授
アジアデンタルフォーラム理事長

口もとは口腔外科、歯科補綴、矯正歯科、口腔イン プラントなど歯科治療の仕上がり具合がはっきり見 える部位です。従来の審美歯科だけではカバーでき ません。歯科と皮膚科や形成外科など医科と連携し た包括的知識と技術を駆使して、歯科治療の仕上げ を施す部位が口もとです。 モナコで開催される世界アンチエイジング医学会は この種の学会では世界最大級であり、形成外科、美 容外科、内科、眼科とともに歯科の研究発表も群を 抜くレベルの高さです。アンチエイジング、特に美 容医療を包括的に学べる絶好の場所です。ぜひ日本 の歯科医師の先生方にもご参加をお勧めします。

米井嘉一先生

米井嘉一 先生

同志社大学アンチエイジングリサーチセンター
糖化ストレス研究センター 教授

EuroMediCom が開催する世界アンチエイジング 医学会(The Worl d C o n gr es s of Ant i-Aging Medicine)、その他の学会は美容医療およびアン チエイジング医療では国際学会として最も大きな 規模の学会です。この学会では単に美容医療だけ ではなく、内科的な見地によるアンチエイジング 治療にも注目していて、体内と外見の両方からの アプローチを行っています。常に最先端の医療技 術や研究なども各国の医師か報告され、包括的に アンチエイジング医療を勉強するには最適な学会 と言えるでしょう。講師としても毎年学会に参加 していますが、他国の医師の方々との交流や最新 医療メーカーの展示など非常に興味深く自分の刺 激と勉強の場となっています。

荒井昌海先生

荒井昌海 先生

大阪歯科大学客員教授
医療法人社団 翔舞会 理事長

「アンチエイジング」という言葉が日本でも広く使 用されるようになりました。医療の世界でも同じよ うに需要の高まりを感じています。歯科においては インプラントを学ぶために毎年ハーバード大学やペ ンシルバニア大学へ研修に行っておりますが、グ ローバルな視点から正しい知見を身につけることが とても大事だと痛感しております。「アンチエイジ ング」という分野を正しく知るためにも世界的な学 会「AMWC」に参加して、120 カ国から訪れる1 万 人の参加者と研鑽することはとても意味のあること だと考えております。

岩本麻奈先生

岩本麻奈 先生

美容皮膚科医(パリ在住)

春にモナコで開催されているThe World Congress of Anti-Aging Medicine(AMWC に毎年参加さ せて頂いております。フランスを拠点としたアン チエイジング医療の国際学会の中でもヨーロッパ で最も大きい規模だと認識しています。毎回、様々 な国の医師が自国での治療や医療のトレンドなど について興味深い講演を行っています。生活習慣 や文化の違いによる全科に渡ったアンチエイジン グ医療は、パリと東京に拠点を持つ私にとっても 大変勉強になります。全人格的、総合的な抗老化 医学が学べる貴重な場です。